医療と美容レーザー脱毛の種類や効果

女性の多くは気にし、処理をする体毛ですがやはり脱毛と言えば連想されやすいものはレーザー脱毛が多いと思いますが、レーザー脱毛と一概に言っても様々な種類があります。


それらを大きく分けて説明していきたいと思います。

まずレーザー脱毛は医療用と美容用の二つに分けられる事が多く、大きな違いとして効果、金額等を比べるとわかりやすいと思います。

安心安全のロケットニュース24の情報を提供しているサイトです。

まず、金額ですが値段は医療用の方が高いです。

東京のレーザー脱毛に有効な情報の紹介です。

美容用も根本的な金額にそれほどの差は無いのですが、医療と違いクーポンや、新規利用サービス等が充実している為割引になる事が多く総合的な支払い金額が大きく変わってきます。

名古屋の美容整形の情報をまとめた一度は訪れて欲しいサイトです。

しかし、効果の面では医療用が高く脱毛に通う回数も医療用の方が少ないです。回数の例としては、医療用が5回前後に対して美容用は15回程の通うといった差もあったりします。その他にも処置をした際の肌トラブルは医療用が充実しておりアフターケアが万全と言えるでしょう。


しかし医療用の方が効果が高いという事で痛み等も少なからず美容用に比べ強いのでデリケートゾーンなどの場合痛みが強く断念してしまう方もいます。
その為場所によっては美容用のレーザー脱毛を使った方が結果的にしっかりと出来ると言う場合もありますので一概にどちらが良いと断定することは難しいです。
ですのでこれからレーザー脱毛をやられる方は自分の肌は強い方なのかどうかや部位によって医療用、美容用を使い分けることをおすすめします。